決算公告のご説明

ITソリューション 写真

公告とは

・決算公告
・合併公告
・資本金の額の減少公告
・解散公告
など、会社の重要な事項を株主、債権者、利害関係者に広く知らせることを言います。

これら公告のうち毎年必ず1回発生する決算公告は特に重要な公告であり、


『株式会社は、法令で定めるところにより、定時株主総会の終結後遅滞なく、貸借対照表(大会社にあっては、貸借対照表及び損益計算書)を公告しなければならない。』(第440 条)とされています。

※大会社:資本金5億円以上または負債合計200億円以上の株式会社をいいます。


  • 法で義務化されています

    株式会社は、企業の規模に関わらず、決算公告を実施することが義務づけられており、これを行わない場合は100万円以下の過料に処せられる事になっています。
    (会社法第976条第2項)

     

  • 最適な公告方法とは

    決算公告の方法には

    ①官報に貸借対照表の要旨を掲載
    ②日刊新聞紙に貸借対照表の要旨を掲載
    ③インターネット上に貸借対照表の全文を掲載(電子決算公告)

    の3つの方法がありますが、
    価格、手続きの簡単さから③インターネット公告(電子決算公告)の方法が最適です。

     

  • 電子決算公告について

    企業の決算情報を自社ホームページ、または自社以外の公告掲載サービスのウェブサイトに掲載して決算公告を行う方法です。

    電子決算公告を行う際には、次のことを実施または守らなければなりません。

    ・貸借対照表の全文(注記を含む)を掲載する
    ・掲載した貸借対照表は、5年間継続して掲載する
    ・公告するウェブサイトのアドレス(URL)を法務局で登記し会社の登記簿に記載する

    例えば、『koukoku-web.jp/ir/k001-abc/』のURLに電子決算公告を行う場合は
    会社の登記簿には次のような項目が追加されます。

    公告をする方法官報に掲載する方法により行う
    貸借対照表に係わる
    情報の提供を受ける
    ために必要な事項
    http://www.koukoku-web.jp/ir/
    k001-abc/
    平成24年3月1日設定
    平成24年3月7日登記

    そして、このURLのウェブサイトには次のサンプルサイトのようにインターネットにつながる環境からいつでも閲覧出来るようにしておきます。

    電子決算公告サンプルサイト

    ページトップへもどる

お問い合わせ

社名
東京共同会計事務所
担当
中村/海田
E-mail
koukoku@tkao.com
Tel
03-5219-8783
受付時間
月~金 10時~17時(祝日除)